スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

来期 種親候補Hopei4 北峰♂KKB-SP×♀KKL-Y

前回紹介した個体と同腹兄弟です。

♂KKB-SP × ♀KKL-Y
74.7mm 

KKBsp×KKLY74.7 2


この個体もとてもスタイリッシュで大好きですネ^^

いくらアウトラインでも、長年インラインで選別累代
を続けてきた系統通しの組み合わせですから

ある程度は予測していましたけど、変な虫は
一頭も羽化しませんでしした。。
KKB-sp×KKLY 74.7 1

顎先もいい感じです^^
KKBsp×KKLY 74.7 3
スポンサーサイト
 

来期 種親候補Hopei3 北峰♂KKB-SP×♀KKL-Y

この個体も個人的にお気に入りです。

インライン派の私が、珍しく持ち系統の中で
アウトラインを組んでみましたが・・・
今回の組み合わせは成功のようです。
中々の個体が複数羽化してくれました^^

♂KKB-SP × ♀KKL-Y
73.5mm 
♂・♀に系統的な繋がりはありません。
KKBsp×KKLY73.5 1

全体的な迫力・太さは
ホペコン優勝個体KKB-SPインラインの方が
勝っていますが、今回の組み合わせは
スタイリッシュな個体が多かったです。
KKBsp×KKLY 73.5 2
 

北峰 KKB-SP 74.7mm

私的に中々の個体だと思います。 74.7mm

顎の形状が特に気に入っているのですが
太くはありません。(ジャスト6mm)

KKB NO8 1

来期の種親候補ですけど、
この顎の形状で6.3mm以上あれば
かなり見栄えがすると思うのですが・・・・

難しいですネ
KKBNO8 2

全体の形状は、
ホペコン優勝したKKB-SPをそのまま小さくした
ような感じです。
この辺は、同じ系統を長年累代していると
羽化個体を評価する度に
あ~この辺が、代々の種♂に似ているなとか
少し頭幅、頭長が足りないな、お尻がちょっと長いな
とかすぐに感じてしまいます。

そして

次世代に期待したい形状を思い浮かべながら
♂♀の選別をしていく訳です。。
 

ハイレベル 北峰KKB-SP 羽化

こんなタイトル書くの何時振りだろう?

このままHopeiは永年、裏年のままじゃなかろう
か?と思っていました。。

私的にハイレベルな北峰KKB-SPが羽化してきま
した。 太くはないのですが、全体のバランス、
顎形状が大好きです^^
KKB-SP 1

KKB系統も今年結果が出なかったら、一度リセット
しようかと考えていましたので、良かったです。
ただ、もう1系統のKKBはカッコ悪い個体が多い
ので淘汰ですネ
KKB-SP 2

この個体の種♂なんかは最高に顎が太く、形状も
見事だったのですが・・・
顎・・・細いナ・・
KKB-SP 3

中々うまくいきませんが、何とか
次世代に繋げれる個体が羽化しましたので
良かったです。。

今年のKKBは太くないですが、見れる個体が
複数いますので・・
良い♀に当たったようです^^
 

北峰 KKB-SPインライン 羽化

北峰 KKB-SPのインラインで中々の個体が羽化
してきました^^

太くはないのですけど・・
顎形状が好みです。。

2013kkb1.jpg

固まったら測定しようと思います。
2013kkb2.jpg

外から見えないボトルを掘り出したら
羽化したての♀でした~
2013KKB♀

土日にクワ作業すると・・・
チビスケが手伝って(邪魔して)くれます^^
Fuyatetudai.jpg
 
プロフィール

きのちゃん2

Author:きのちゃん2
日々の生活やクワ飼育をご紹介致します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ


FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
リンク用バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。