スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Blog復活。。

ここ数か月
Blogの更新を疎かにしていました。

元々、題名通り、、気ままな日記ですし・・・
そのスタイルが長年続けていける秘訣でも
ありますので、、、
今後も、Blogの更新がきつくなった時は
平気で疎かに・・・
気力と体力が充実し、かつネタがある時は
頻繁に更新させていただきます

クワ作業は順調です^^
Hopeiもインドグランもヤエヤマコクワも
幼虫は採れています。。
中々、撮影する時間がありませんが
近い内に、自慢のHopeiをUPしますネ^^


とりあえず・・
今回は撮りためていた画像でも・・・

ヤエヤマコクワの産卵木
ヤエヤマコクワ1

採れてホッとしました~^^
ヤエヤマ2

脱皮したての幼虫。。
ヤエヤマ3

今年のヤエヤマコクワは♂40mmOverも羽化しています
中々のサイズですネ。
上の画像の幼虫とは、年違いの同腹兄弟です。
ヤエヤマ4
ヤエヤマ5
貴重な
幼虫ペアからの累代ですので、サイズは無視して
飼育していましたが・・・
今後、累代していける程の数をやっと確保できました
ので今期からはギネスを狙って攻めてみようかな(笑)
スポンサーサイト
 

ヤエヤマコクワ セット開始

昨年、ペアリングしてすでに幼虫採れているのです
けど・・

今年、もう一度ペアリングして昨日セットしました。


貴重な種ですから沢山採りたかったのですけど
現在、3匹のみしか残っていません。

すでに蛹化しているので、5月中旬には羽化すると
思います。

ヤエヤマペア

今年は沢山採って累代を確実にしたいと思います。
 

ヤエヤマコクワ 産卵セット

国産最レア種 ヤエヤマコクワ

2,3年前まで幻のクワガタと呼ばれていました。

当時、そのクワガタを唯一狙って採れると言われた
古くからのクワ友Iさん採集の累代個体。

今回、かなり気合を入れて
8/14~10/27の間、セットしました。

最後

産卵木は、色々と考えましたけど
雑菌なしのナラ太材をバクテリア材にして
使用しました。
ちょうど、今年は発酵マットを自作していました
ので、樽の中に埋め込んで1週間。
熱を持った発酵中のマットですぐに
バクテリア材に仕上がります。。

絶対にカビは発生しませんよ^^
ヤエコ産卵木

無添加の微粒子クヌギ発酵マットに埋め込みます。
ヤエコセット

10/27
いよいよ割出です。
齧った跡が数ヶ所確認できます。
ヤエコ1

粉が噴き出ていますね^^
ヤエコ2

待望の幼虫です
ヤエコ3

よっしゃ~
ヤエコ4

卵で取り出して、プリンカップに入れて作業
していたらその最中に孵化していました^^
ヤエコ5

結局、5幼虫 2卵 でした。。
適当にセットした方が、結果は良いのかもしれま
せんが、VIP扱いですのでBESTを尽くしました。

成功と言える数ではありませんので
再セットしました。

今回の材は、天然エノキカワラ材です。
この時期から採れるのでしょうか?
エノキカワラ5
 

ヤエヤマコクワ

お盆過ぎにセットしました。

なんとか幼虫を確保できればよいのですけど・・・

ヤエヤマコクワ


産卵セット等の途中経過は、また今度紹介
したいと思います。
 

ヤエヤマコクワ 羽化~

Blogで何度か幼虫飼育過程を紹介しておりました
が・・・

無事に完品で羽化しました^^
綺麗ですネ

ヤエコ1


クワ友のIさん自己採集の累代です。
彼は、狙って採集できる唯一の人です。
ヤエコ2



Hopeiのセットを割り出したら・・・・・
3匹のみ・・・・
産卵木はこんな状態でした。。。
注意散漫ですナ
気を付けます。。。。
産卵木
 
プロフィール

きのちゃん2

Author:きのちゃん2
日々の生活やクワ飼育をご紹介致します

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ


FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
リンク用バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。